1/1~





バティック インドネシアと日本を結ぶ染色家をめざして 長岡 聡之さん

なぜここに? 仙川平和公園 平和の像の謎

かけこみ情報







長岡聡之さんはインドネシアの父と日本の母の二男として生まれ、中学生までバリ島で育ちました。

高校生から日本在住。

現在東京芸大の大学院生として染色を研究しています。

どんな染色なのでしょうか?


昨年、武蔵野市で開催された、個展。


日本には見られない、素敵な数々の作品と、

青年、聡之さんのさわやかなインタビューをお楽しみください




三鷹市の南、仙川平和公園に、北村西望氏の長崎平和祈念像のミニチュア

があるのはご存じでしょうか?


通りがかりの親子にインタビューしたところ、井の頭自然文化園に

長崎平和祈念像のレプリカがあるとのこと。


なぜここにあるのか?

まずは三鷹市企画部企画経営課にお話しをお伺いしました。


そして謎の鍵を握る井の頭自然文化園に


一緒に謎解きの旅にでかけましょう









特集記事