「つくる」を支える 研修部


今年5月に開催された「わいわいトーク2018」

<市民テレビ局のことを何でも聞こう!何でも話そう!>で特に新人の皆さんから番組作りのための研修の要望が多く出されたことを受け、(下記は「わいわいトーク2018」)

今回、研修部が中心になって主に初心者を対象とした研修を実施しました。

第1弾として、番組制作の全体プロセスと申請や報告などの決まり事を学んでいただく「番組制作の流れとポイント」を9月19日(水)と22日(土)に同じ内容で2回実施し、併せて8名の方が受講しました。

〇 8月に開催した番組制作部の編成会議は歓びに溢れました。

新人だけのチーム編成で3分番組が3本エントリーされました。

先輩局員とチームを組んで9分番組のリーダーに挑戦する人、参加した人。

先輩局員も初めてカメラマンとしてデビューするなど

局内は今、新人、先輩たち仲間の制作を応援しようと支援体制もがっちりと出来上がり

活気に溢れています。

研修部は、局員の制作を技術面だけでなく、番組を作るまでの

基礎知識など「つくる」を支えます。

初めてカメラをもって撮影したり、編集機に向かう新人、先輩局員が制作する番組は

2019年3月から順次、放送されます、ご期待ください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square