武蔵野市民社協公演 「Mの見えざる樹」は7/8です

武蔵野市民社会福祉協議会はこの春、法人化40周年を迎えました。

日頃から市民社協の活動を応援してくださる会員のみなさま、市民のみなさまに感謝の気持ちを込めて記念式典を開催します。

7月8日(日)午前10時から武蔵野市民文化会館で記念式典と記念公演が行われます。

記念公演「Mの見えざる樹」を演じるのは、2017年の表現ワークショップに参加した43名の市民の皆さんです。

テーマは、市民社協がこれからも目指し、大切にしていきたいと願う「人と人のつながり」を演じます。是非ご参加ください。

午前の部は入場無料です

1部 10時から 記念式典

2部 「Mの見えざる樹」の公演

※午後1時からは、会員限定イベント「市民社協・七夕のつどい」を開催いたします。ここでも記念公演を行います。

<武蔵野市民社協フェイスブック6/26より>

https://www.facebook.com/shiminshakyou/

【40周年記念公演まで残り2週間となりました】

40周年事業担当です。 先週の日曜日、藤村女子中学・高等学校で7回目となる稽古を行いました。本番まで残り2週間となり、この日は「テンポを意識して」最初のシーンから最後まで通しで行いました。まだセリフが覚えられない…という状況も見受けられますが、表現力は稽古を重ねるごとに高まっています!お揃いの衣装を用意したり、小道具を自主的に作ったりとそれぞれに本番にむけた準備を楽しみながら進めてくださっています。 次回は6月30日(土)です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square